2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.11.24 (Mon)

安かろう悪かろう

我が家(実家を含む)では毎年数十件の贈答品をいただくのだが、ここ1~2年のうちに配送業者を郵便局から佐川に変更する企業様が増えている。 たしかに佐川は法人の割引率が高いのよ。 でも個人的には佐川は使えないっ!

 

以前にも配達の車の気配がしたと思ったら、

チャイムも鳴らさずに不在票をポストに入れて帰ってしまったり。 

え?玄関先まで来たのに配達しないってどいうこと?対人恐怖症かよ?それとも歩合稼ぎ?

 

今回は 保管期限内に差出人に荷物を返送してしまったり。 

しかも再配達希望日の当日になって「荷物がないので配達できません」なんて電話をしてきやがった。 なぜ再配達を依頼した時点で連絡をよこさない?

 

電話係のおねえちゃんもトホホだし。 

「責任者の名前は?」という問いに対し、「本日は○○という方(方じゃなくて者だろ!)です」だってさ。 

「本日は、って店の責任者が日によってコロコロ変わるんかい!」と突っ込んでやったが、 このおねえちゃん、その後も「本日は・・・」を連発していた。

 

あかん、この営業所(実家のエリア担当)、完全に終わってる。。。

 

ヤマト(実家のエリア担当)も保管期限内に差出人に荷物を返送したり、配達指定日を勝手に改ざんしたり、実際には配達していないのにWeb上には「不在で持ち帰り」と虚偽の記録を載せたり等々、それはそれはお粗末な仕事をしているが、こちらが「本部に問い合わせますから」とひとこと言えばどんなことをしても荷物を持ってくる。 佐川はそれさえできないんだよね。(-_-)

 

 

 

大量発送しなければならない企業様が少しでもコストを削減したいという気持ちもわかるのだけど、どの配送業者を使うかで企業イメージはものすごく変わってくると思う。 (通販で買い物する時は配送業者のチェックをするでしょ?) 今回の件はもちろん先様に報告するので、次回からはまたゆうパックに戻してくれることを祈る。

 

 

ところで、

土曜日に届くはずの荷物がいまだに届いていませんゼ、

                  佐川さん(自宅のエリア担当)!

 

私の3連休を返してください。 返してください。 返して・・・(略   

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄・節約へ

テーマ : ひとりごと - ジャンル : ライフ

12:56  |  ひとりごと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。