2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.01.06 (Tue)

おくりびと

はっきり言って泣ける映画です!

私は計4回”うるっ”ときました。

人の死にかかわり合う職業を題材にした映画なのでたしかに重苦しいのですが、反面コミカルな場面も多々あります。(山崎努さんや笹野高史さんがいい味出してます)

 

死とは死者にとってまさに旅行のようなもので、納棺師はその旅支度を整える役割の人。

(まるで芸術作品のような納棺師の仕事も一見の価値あり)

どうせ長い旅に出るのなら、誰だって綺麗にして行きたいもんね。

 

最初は納棺師という職業に偏見を持っていた主人公(モッくん)の妻(広末涼子)の心境の変化もうまく表現されていたと思います。

ラスト近く、今は亡き峰岸徹さんがある重要な役で出演していますので、お見逃しなく。

 

 

どうでもいいことですが、モッくんが田んぼをバックにチェロを弾くシーンは韓流ドラマ顔負け。(^^;

(海岸で白いピアノを弾いているクォン・サンウみたいな)

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 その他生活ブログへ

テーマ : 映画感想 - ジャンル : 映画

タグ : おくりびと

22:48  |  お出かけ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。